パキスタンの宝石

 パキスタンはインド亜大陸北西部に位置し、ほぼインダス川州域を占める面積約79万6095㎞(日本の約2倍)の国です。宝石や鉱物、特に鉱物ファンにとっては結構馴染みの深い国なのです。魅力的な鉱物標本や高品質な宝石用原石が採れます。パキスタンで採れる宝石でまず特筆すべきはトパーズです。世界で唯一、天然のこのピンクトパーズは「グンダオ ヒル カタロング」という山からとれたものです。

ラインナップ


ピンクトパーズのネックレスと指輪。天然石ならではの異なる輝きが特徴的。

準備中LinkIcon


希少な天然ピンクトパーズを使ったネックレス。ハート形。

準備中LinkIcon


希少な天然ピンクトパーズを使ったネックレス。エレガントなデザイン。

準備中LinkIcon


希少な天然ピンクトパーズを使ったネックレス。

準備中LinkIcon


天然ブルートパーズを使ったネックレス。透き通ったきれいな青色の輝き。

準備中LinkIcon