全自動生ごみ


HOME > 三輪環境 全自動生ごみ 詳細

全自動生ゴミ消化機(業務用)

複合生ごみの簡易処理を実現
環境にやさしい装置

人間の身体の排泄器官のしくみを応用しています。最も安全性の高いバイオを使用し生ゴミを完全に消失させることのできる装置です。生ゴミを消化機に投入するだけで24時間後にはゴミが消えてなくなる?使用者は生ゴミを投入口に入れるだけで良いのです。優れた、たくさんの特徴を兼ね揃えています。

二人.jpg

ゴミ.jpg

現在、全自動生ゴミ消化機は地域ゴミステーションや小学校・・・・・病院などでも使用されています。

例えば・・・
① 生ごみ日量50㎏排出・ゴミの投入が朝、昼、晩複数回の施設では月額の電気消費量は100円
② 生ゴミ日量30㎏排出・ゴミの投入が昼一回の社員食堂では月額電気消費量は70円
③ 生ごみ日量250㎏排出・ゴミの投入が朝、昼、晩複数回の病院では月額電気消費量は450円

たくさんの方から支持をいただいて
おります。

全自動生ゴミ消化機の特徴

1、脱臭装置を内蔵しているので悪臭がありません。室内の設置も可能です。
2、防火対策対応機器なので安心してご使用になれます。
3、ゴミの投入が一日のうち複数回可能なので、どのような状況にも対応できます。害虫や害鳥の予防にもつながり衛生的です。
4、毎日の分解菌(バイオ)の補充は不要です。全く手間はかかりません。
5、完全自動運転で機能します。停電時も自動で機能を復帰させることが可能。

全自動生ゴミ消化機使用にあたり・・・

初期投資費用はかかりません。その施設ごとの排出されるゴミの量によってサイズが決定されゴミの内容に合わせてバイオの混合を行います。消耗品の補充、メンテナンスはメーカーが責任をもって実行するため安心してご使用になれます。

なんといっても、今までかかっていたゴミ処理の経費削減につながりとても魅力的です。

ゴミ現場.jpg
ここから入れる.jpg
取り付け?.jpg
投入直後.jpg生ごみ投入直後
運転後の攪拌.jpg運転後の攪拌
投入8時間後.jpg投入8時間後
投入24時間後.jpg投入24時間後

生ごみしくみ.jpg