三輪環境 BSJ複合菌概要

BSJ複合菌

幅広い分野で活用することができる微生物菌です。
放射能から人の体・家畜・農作物も守ります!!

BSJ複合菌とは、優点種菌として含有されている複合菌であって、純粋な植物から抽出された70万余種の優種菌です。BSJ複合菌は放射線を分解・中和する処理能力を持っています。
毒性は全くないものであり、これからの時代大変期待されています!

あらゆるものから人の体・家畜・農作物を守ります。

BSJ複合菌は放射能汚染にも大変効果的に働きます!
セシウムやラジウム、ヨード等によって汚染された土壌改良も可能です!!
.

りんご.jpg
すいk.jpg稲.jpgぶど.jpg
ぶた.jpgにわとり.jpgうし.jpg



BSJ複合菌の活用 親子.jpg

人間がBSJ複合菌を摂取することにより
以下のことが期待されます。

・内部被ばくの悪影響の改善。
・外部環境に左右されない強い体。
・体内に毒物が貯留しにくくなる。
・免疫力がUPし病気にかかりにくくなる。

う.jpg

家畜がBSJ複合菌を摂取することにより
以下のことが期待されます。

・摂取後48時間後には悪臭のほとんど無い排泄物をするようになります。
・ストレスに強くなり病死がなくなります。
・寒波に強い体が造られ丈夫に育ちます。
・飼料に添加されている抗生剤や成長促進剤等も分解されるため
 体内に薬物が貯留しません。
・免疫力がUPし、口蹄疫や鳥インフルエンザ等の家畜伝染病に
 かからなくなります。




農業分野にBSJ複合菌を取り入れると以下のことが期待されます。

・稲作は葦のように丈夫です。側根(ひげ根)が多く、稲穂や稲粒が大きく育つので
 米の収穫量もUPします。
・苺は花房が大きいものになります。害虫の影響を受けないので病気の発生がなく
 短期間で多くの実をつけます。
・糖度の高いブドウが育ち、果実の形成が良好です。
・ももとりんごは色合いが美しく香りの強いものが収穫されます。収穫時期も早まります。
・冬期中に根で吸収される栄養分が多いため、収穫される果実は栄養価の高いものに 
 なります。

な.jpgに.jpgい.jpg
あき.jpgいも.jpgあ.jpg

農業でのBSJ複合菌
使用方法&サンプルのご案内はこちらからどうぞ!

こちら


栽培観察日記
BSJ複合菌とSUPERミラクル水で
キャベツとレタスを育てています!

CIMG3320.JPG

詳しくはこちらをどうぞ!LinkIcon



BSJ複合菌(70万種の優種菌)に含まれる
最先端の登録微生物一覧

◆ ラクトパチルス・ロイテリ
◆ ビフィドバクテリウム・ビフィドゥム
◆ バチルス・サブティルス
◆ エンテロコッカス・フェシウム
◆ ラクトパチルス・プランタルム
◆ 好酸性乳酸桿菌
◆ クロストリジウム・ブチリカム
◆ ラクトパチルス・ブレビス
◆ 醗酵乳酸桿菌
◆ ビフィドバクテリウム・ロングム
◆ バチルス・コアグランス
◆ ラクトバチルス・カゼイ
◆ ブルガリア乳酸桿菌
◆ 乳酸桿菌
◆ バチルス・リケニフォルミス
◆ サッカロマイセス・セレビシエ
◆ ラクトバチルス・サルヴァリウス
◆ ポリファーメンチカス *日本への輸入が制限されています。
◆ バチルス・トヨイ
◆ ペディオコッカス・アシディラクティシ
◆ ビフィドバクテリウム・テルモフィルム
◆ アスペルギウス・オリザエ (ニホンコウジカビ)
                             等

これらの登録微生物と共に多くの優種菌が共生しています。